スペインレース ②

ステージ2日目。(山岳3つの101k)

ヨーロッパでは
チームカーは、クラッシュやアクシデントがない限り使っていません。
アジアやアメリカは緩くて、バンバンうまく使ってやっていますが。
私達のチームカーも
アクシデントがない限り、ただ力なく千切れた場合はムシされます。
他のチームもアドバイスはするけど
チームカーを使っての集団復帰はやってません。(私がみた範囲)
そして
審判とチームカーと選手同士の
言い合いがヒドイよーと
前回のレースのときに話をしていました。
もし、私の番になったら
日本語で言い返そうとの冗談話が
今日は現実に。
ちょうど半分辺りの50kでクラッシュしてしまい、チームカー使って、集団復帰しようとしたら、審判がダメだと言ってきまして。
チームカーと審判が言い合ってる間に、
久々にキレてしまい
ここには書けない日本語を使ってしまいました。
日本語でも、通じるものなんですね!(^-^)
そこからチームカー使いましたが、
追いつけず。残り50kはただひたすら前を追いかけるだけでした。(登りが6kとアップダウン)
今日は何があっても、
諦めない踏み続けると決めていたので、
ゴールまで、踏みました。
最近、練習も足りてなかったので。
(両足裏にマメができた。。)
明日も山岳コース
クラッシュなく行きたいですー!!

じてんしゃのそばで

サイクルロードレースをしています。 牧瀬 翼です

0コメント

  • 1000 / 1000