スペインレース1日目



日本時間では夜中になりますが
中継で観れるそうです✨👇👇


今回のMaaslandster チームメンバーは、
レース経験豊富なチーム編成で
私がこのメンバーに入っていいのか、
ちょっと疑問に感じるほど。笑
オリカチームのバレンティー二と
ベルギーのダニエルガス、オランダのルースと👆😆

強い選手と同じチームになると
勉強になることが増えます。
チームの雰囲気から変わるんですね。
今までにないくらい明るい雰囲気で
す!


経験ある選手、ベテラン選手ほど
チームの雰囲気を大切に
そしてチームメイト一人一人の士気を上げるのがうまくて、レース前から勉強になりました。

今年のオフシーズンは
いままでの中で一番トレーニングができていて、楽しみもありつつ
このメンバーで走れるドキドキがあります✨



スタートして40kまでは街中をくるくる。
道路幅、一車線のところに170人が突っ込むって、
って感じに集団は棒状に後ろはインターバル状態ですが、

ここに来る前に
男性に混じってクリテリウムをしていたので、立ち上がりが遅く感じる!(ラッキー✨)
(ありがとうございます)

そして先頭まで上がれる!
「動きたいときに動ける」余裕が持ててること。
これは去年と比べると進歩です!



しかし、先頭まで上がるが、
すぐに後ろに流される。
フロントステイ(前にい続けること)ができないんですよね!
なぜできないのか?
少し見えた部分があるので、
あしたまたチャレンジします。


街中を抜けるとアップダウンと6kの登りが2つの山が始まります。

アップダウンでは、
カーボンドライジャパンのビックプーリーのおかげで
アウターローでくるくる!ぐるぐる!
気持ちよく😉



疲れてくると落車が起きやすいんですが
この最初の登り坂前で2回落車が起こり、
集団分裂、棒状のまま
先頭集団に追いつかないまま登りスタート!
位置取りがうまいチームメイトはみんな前!


登り坂でポジションアップしていくという
😅
1個目の山を超えコーナー連続のくだり坂を
一列棒状で下ります。
絶景が横目に見えるんですが
ミスったら崖から落ちるので見れないー!
(すごい絶景だったと思います)


下り終えすぐに次の山。
そこでセカンドグループだと判明。

そしてトラブル。

変速機がおかしく、
インナーロー(一番軽いギア)に入らない。。
けれどもすぐに
インナーローの選択を捨てて登ると決める!
坂の斜度的に踏んでいける坂だと思っていたのとフィーリング的にも使わないでも上れる感触があったので🙌


また上りでポジションアップしていくという流れで
😅
前にいたチームメイト4人抜き
集団に残っていたダニエルに追いついて
セカンドグループ15人ほどで頂上通過。
あとは下るだけ!



ゴールまでの10kの間に後ろからチームメイト含む集団が追いついてきて
セカンドグループ50人ほどでゴールまで。

ゴールラインも街中の一車線幅なので
突っ込めずに集団後ろでゴール。
トップから2分45秒遅れ84位。
タイム的には30位圏内。
位置取りがうまいチームメイトは集団の前方でゴール(30位)していて
あしたは、チームメイトの近くで勉強しようと思いました!


終わってから
チームメイトに位置取りの方法を聞いたら
この人数だとみんな難しいよって。

今日よりあした、フロントステイ時間を
伸ばせるよう、そして
大事な局面で前にいれるよう集団の動きを
みてトライします!




去年とは違う景色が垣間見れ、
同時に「もっといける!」
という自信と感触をつかんだ
1日目だったので、あしたへ繋げます!

チームも好スタートです😊

じてんしゃのそばで

サイクルロードレースをしています。

0コメント

  • 1000 / 1000