BIWASE CUP終わり

9日間のレースが終わりました🇻🇳


英語が通じないけれど
(レースの時は困ります)
日常では何とかコミニュケーションが取れたと思います。たぶん。
チームがfamilyです。
BIWASEカップは2回目のチャレンジでしたが
独特すぎて慣れません。笑


とてもローカルな温かいレースなんですが
集団の動きや、斜行も独特!!
予測を超えた動きが多いです

来年は新たに、この動きに対しても
ルールを作るそうです。

最終日もアタックしようとしたときに
前でアタックしようとした選手の大斜行を
くらってコケました。
(あとで謝りにきてくれましたが💦)



縫った傷口が再度オープン💦
総合4位
山岳賞。
チーム総合3位。





今回はたくさん失敗したなーと思います。
けど
これが相応しい結果だと
思います。
今回、取材で
「なぜBIWASE で走るのか?」と、
たくさんの質問を受けました。

単に言葉が通じない世界で
新しいチームで
レースをやるのが楽しそうだったから

と答えますが
このチームで一緒に過ごしてみて
あまりにも温かすぎる人間性に惹かれてしまいました。

馴れ合いではなく
人を大切に想う気持ちが計り知れないほど
大きいです。

レースも大事ですけど
レースの準備をする日常から
とても新鮮で貴重な体験でした。
新しいチャレンジ、楽しかったです✨😁
また🇻🇳に戻ってくる予定なので
少し荷物を置いて帰ります。


応援ありがとうございました✨



身体ケアしてまた準備します。

いっぱいもらった✨




じてんしゃのそばで

サイクルロードレースをしています。 牧瀬 翼です

0コメント

  • 1000 / 1000