さいきんの価値観

価値感というものは
体験することによって
次第に変わっていくものだな、と思います。




私は、毎年毎年、価値観変わりまくりで
去年の自分って幼かったなー!
去年の自分って何も知らなかったなー!
去年の自分が恥ずかしいなー!




って、毎年毎年、
いつもいつも思っています。




その分、
成長できてるんだと思ってますけどね😂笑





きっとこの記事を書いている自分も
未来の自分からみたら
幼いなーって思ってるんだろうな、
と思いながら。笑





「競争と共創」



ある女子プロサッカー選手の思考や考え方がスキで、

いつも学ばせてもらっている

歳下の選手がいるんですが、
(もう10年以上追っかけしてる)



その選手が、

この言葉を発していたことに対して。





この言葉は数年前から知っていたけど

当時は、あまり理解できなくて、

やっと最近、ちょっと理解できた気がするので

嬉しくて、このことについて書こうと思う。








去年かその前辺りから
競争することに対して虚しさを感じるようになりました。



それは、薄々、ずっと気づいていたんだけど
気づかない振りを自分に対してしていました。






でも、

去年、明らかにそんな風に思っている
自分に気づきました。






レースで勝っても負けても



「感じることは一緒」




だったから。








感謝しか湧いてこなかった。




勝っても負けても。





そして普段のトレーニングで
勝つことを考えると


虚しさしか生まれなかった。






だから、今は価値観を変えました。
変えたというか、気づいたというか。
(このことについては、またいつか👆)







この女子プロサッカー選手も
同じことを言っていて、

この選手はワールドカップも優勝しているし
選手として手にしてるものが大きいけれど




何をやっても
何を達成しても埋まらない
何かがずっとあって


ずっと結果を追い求めることって

心が空虚だなって思った。



競争しないことが
どれだけ心を豊かにしてくれて、
相手も幸せに感じてもらえるか。



この選手は、
今は競争から共に創り上げる共創の方を
意識しているそう。




この言葉に、
なんか妙にふに落ちてしまいました。

(まだ共創の部分は具体的に深く理解できていないけど)





価値観変わりまくり✨😁
一年のサイクルというより
半年サイクル?
3ヶ月サイクルに、本当に感じ方、考え方が
変わる自分を知ることがオモシロイ。


たまには
誰かの考えに触れて、知る自分もいいな、
とも思います。







noteは、

日々のトレーニング日誌として

毎日更新しています。

日々の話が続いている内容なので、

単体購入ではなく月間購読オススメです。

興味のある方ぜひとも!





instagram

私は写真好きなので、

日常のふとした瞬間、アップしています。


じてんしゃのそばで

サイクルロードレースをしている幸せなアスリート、牧瀬つばさです。 じてんしゃを通して日々感じること、考えたことを文字にしています。 トレーニングについては、noteの方に日誌として書いています。

0コメント

  • 1000 / 1000